【8月11日ワイドナショー】ワイドナ高校生青木花さんを勝手に占った。

今日ワイドナショーを観てたらなんだが面白いコメントをする女の子が出ていて、ファンになってしまいました。
ご本人は有名人やイケメンさんに会いたいという動機で芸能活動を始めたようなので、芸能界で売れたい!バラエティに出たい!などの強い気持ちはなさそうなのですが、今後の活躍が気になるので占ってみました。

でもなんだか、今後1年間の活動についてホロスコープスプレッドで占ってみたんですが、もしかしたら今年中に芸能界を離れちゃうかもしれないような……。
戻ることがあるにしても、来年の夏以降、早くて来年の春過ぎになりそうです。

とりあえず展開したカードを詳しく解説していきます。
詳細が気になるカードはアストロダイスで追加鑑定しました。

***
青木花さんの2019年8月以降の活動
●8月:愚者
端から見ると計画性もなく無鉄砲にも見えるようなことをしているが、この月はちょっと自由すぎるくらいのキャラクターが良い方向に転ぶタイミングのようです。計算のない無垢な子供らしさが評価されます。ただし自由が行き過ぎてお馬鹿キャラにならないように気をつけたほうが良いでしょう。
※ワイドナショーの出演月からの鑑定です。愚者は番組での彼女の雰囲気にぴったりきてますね。

●9月:ソードの9(アストロダイス→ハウス:10、天体:天王星、サイン:天秤座)
他人に言われることに深く傷つきそうです。
8月に評価された自由さ・個性が、転じて攻撃対象になります。バランスのとれた発言、長いものに巻かれる協調性、そういったものを求められ苦しみます。

●10月:星(アストロダイス→ハウス:4、天体:土星、サイン:獅子座)
我慢の時です。本来持っている自由さ、パワフルな勢い、情熱を持って楽しむ気持ち、それらを抑えて過ごす必要があります。
しかしたとえ表に出せなくても、そうした自分本来の姿を捨てる必要はありません。自分はこういう人間だというプライドはしっかり持っていて大丈夫。
状況が変わるまで、家族や友人など、自分をわかってくれる人とリラックスして過ごしましょう。
どうしても我慢の時を経なければなりませんが、多少時間がかかってもチャンスは必ず回ってきます。

●11月:ソードの6(アストロダイス→ハウス:9、天体:火星、サイン:射手座)
本来の自分が出せない辛い状況から脱出し、場所を変えて活動することになりそうです。
海外に留学する可能性もあります。
活動する場所や分野を変えることで、自分を開放し夢を追ってパワフルに生きられるようになります。

●12月:ペンタクルのエース(アストロダイス→ハウス:9、天体:金星、サイン:魚座)
11月に脱出した先で、美的感覚や感受性を育てる勉強を始めることになりそうです。
洋服屋さんになりたいということでしたので、その分野の専門的な勉強ができるのかもしれません。
芸能活動を続けているのであれば、考えられるのは演技の勉強をするというあたりでしょうか。
とにかく考えられるのは、美的感覚や芸術、感受性が関連した分野です。

●1月:ワンドのクイーン(アストロダイス→ハウス:8、天体:天王星、サイン:蟹座)
自分の才能を育み独創性を生かせる環境を整えてくれる人物、おそらく女性と出会いがあります。
その分野に関わる仕事をしている女性かもしれません。

●2月:カップの3
仲間もできて楽しく過ごせる時期です。人間関係に恵まれるので、友人と楽しむだけでなくチームとして何かに取り組むのも良いでしょう。

●3月:戦車
心地よい環境から離れ、前進する時です。
まだこの場所にいたいなと思うのが本音ですが、この頃にはそうした気持ちをコントロールできる強さを得ていて、新たなステージに向かうことができます。
おそらく11月から続いた旅が終わりを迎えるのでしょう。

●4月:カップの2(アストロダイス→ハウス:7、天体:火星、サイン:双子座)
新しいステージで、競争相手にもなる友人と出会うことができます。
協力したり切磋琢磨したりして目まぐるしい日々を送りそうです。

●5月:ペンタクルの5
リラックスできず落ち着けない日々を迎えます。
周囲を見る余裕がない時期です。ネガティブなものの見方をしがちなので、プラス材料にも目を向ける意識が必要です。

●6月:ワンドの2
経験したこと、身に付けたことをアウトプットする活動を始めるようです。
Twitterなどで情報発信するのかもしれませんし、勉強した専門分野で活動するためにアピールを開始するのかもしれません。
しばらくはその反応を待つことになります。

●7月:死神(アストロダイス→ハウス:10、天体:木星、サイン:射手座)
理想を追ってやりたいことだけを目指せる、という状況が終わります。
この時点では終わってしまうことに辛さを覚えるかもしれませんが、将来的にはプラスになる終わりです。
この終わりを受け入れて先に進むことができれば、自分にふさわしい場所で活躍することができます。

●キーカード:ペンタクルの9
努力の成果を得られる一年。

***

Twitterなんかを見てみると、やっぱりワイドナショーでの青木花さんのコメントを面白いと思った人が多いみたいですね。
私も面白い子だからもっと活躍できると良いなあと思って占う気になったんですが、カードからすると今年中にちょっと芸能界から離れてしまいそうな雰囲気でした。
芸能界からは離れず「バラエティに出なくなる」というだけの可能性もないではない…のかな?
芸能活動を続けるにしても離れるにしても、9月の経験がきっかけとなって変化が起きると見られます。
個人的には16歳にそんな山あり谷ありの経験あんまりして欲しくないですけどね。