宮迫・田村亮両氏の会見後の松本人志さんについて占った。

宮迫・田村亮両氏の会見後に、ダウンタウンの松っちゃんの心境と今後の行動について占っていたんですが、記事にまとめる前に岡本社長の会見があり、掲載するタイミングを逸しておりました。

せっかく占ったし、と思って数日前に某占いアプリで公開したので、ブログにも掲載しておきます。

簡単にまとめたのでカード一枚一枚の解説はしていません。

***

松本さんは信念に基づいて後輩に接しアドバイスをしていました。
それが届かなかったのは周知のとおりですね。

そしてあの宮迫・田村亮両氏の会見で、決定的に事態を収める道が壊れたと感じました。
まだ会社と二人の間を問題がなかった頃の状態に戻せる、とは思っていません。
そうした心境で動いたのではなく、壊れたものでも壊れたなりに最善を目指そうと行動を始めたのです。
松本さんの関係者への失望は大きく、失望した相手には失望したまま苦しさをこらえて動いているようです。

事態をなんとかしようと行動し新しい提案もしていますが、あとからあとから自分の知らされていない情報や様々な障害が出てきて本音ではうんざりしており、そうした状況が最終的な問題解決の妨げになっていると感じています。

キーカード(最終結果)に出たカードは「世界」です。
松本さんの行動の最終目的は、関係者みんなが納得できて、必要以上に誰かが傷つき損をする着地点にならないよう問題を解決すること。
最終的にはその目的は達成されそうですが、その過程で松本さんは傷つき苦しむことになるでしょう。

***

会見後の流れを見ると、いろいろ言われてもダメージ受けてないように見えて、内心は辛いのかなと想像してしまいます。
「世界」のカードが救いですね。